Page Top

すし久のこだわり

魚のことを知り尽くした元・寿司職人が良質な材料を厳選

魚のおいしさ最大限引き出す
調理にこだわった至福の一杯

驚くほど大量の鯛のあら、鯛の煮干し、いりこ、鰹節、昆布を贅沢に煮出したスープは
深いコクと旨味が凝縮された、すし久自慢の味です。
国産小麦に全粒粉を加えた自家製の中細多加水麺は、スープとの相性も抜群。
魚を知り尽くした職人だからこそ辿り着いた究極の魚系ラーメンです。

すし久の召し上がり方

まずはオススメの召し上がり方でどうぞ

  • 迷ったら鯛だしらぁ麺のセットをまず、お召し上がりください。
    スープを一口含めば、芳醇な鯛の旨みと香りが口内に広がります。
    スープの絡んだ自家製麺は、小麦の香りと程よい弾力が心地よく、最後まで食べ飽きることがありません。
    添えた柚子胡椒はお好みで、スープに溶いて味の変化をお試しください。
  • 新鮮な朝〆の真鯛を濃厚な特製ごま醤油で和え、ご飯にのせたセットの鯛めしも絶品。
    そのままでも美味しく召し上がっていただけますが、途中で鯛だしらぁ麺のスープをかけて鯛茶漬けとして、二つの味を楽しめます。
    もう一つの定番、海老らぁ麺と海老づけ丼のセットも同様の召し上がり方でどうぞ。

すし久常連さんの召し上がり方もオススメです

海老らぁ麺が食べたい。でも鯛めしは捨てがたい。
そんな時はらぁ麺と丼の組み合わせを変更できます。
料金は変わりませんので、 鯛も海老も食べたい!という方は是非どうぞ。

お好きな組み合わせでお召し上がりください!